外国為替用語と基礎知識TARGET1000は、外国為替に興味がある、やってみたい、勉強したい方たちに向けた用語集です。
    知っておくと便利な基礎知識と用語を13個のカテゴリーに分け、1000用語収録しています。
    外国為替取引の際には「外国為替用語と基礎知識 TARGET 1000」をぜひお役立てください。

« 外貨預金 | メイン | TTS »

通貨スワップ

取引をした2通貨の金利差を表す。例えばA企業が米ドル債務の金利11%を所有して、B企業は円債務の金利7%を主有している場合、それぞれが所有する債務を交換することで差額を利益として受け取る事が出来る。金利の高い通貨を買い、金利の低い通貨を売れば差引で受取になり、逆の場合は支払いになる。

« 外貨預金 | メイン | TTS »



このカテゴリーでは、以下のことも知ることができます。
外国為替相場

実質金利
モラルハザード
モラトリアム
名目金利
ハイパー・インフレーション
スタグフレーション 
イン・ザ・マネー
スワップ・ポイント
現金売相場(買相場)
カウンター・パーティー
踏み上げ
時間的裁定
場所的裁定
為替裁定取引
スワップ操作
アウトライト操作
直物操作
デノミネーション
平価
基準相場
ファイナンシャル・スワップ
先物コミットメント
サポート
空買い
空売り
時点ネット決済
口先介入
公定歩合操作
協調介入
ポイント・アンド・フィギュア
サイクル
トレンド
IMM
リーズ・アンド・ラグズ
国際復興開発銀行(世界銀行)
IMF(国際通貨基金)
キングストン合意
変動相場制(フロート制)
アセットアプローチ
不胎化介入(ふたいかかいにゅう)
アナウンスメント効果
ペッグ制
マネタリーベース(ベースマネー)
ハイパワード・マネー
市場介入
株式投資
機関投資家
証券投資
直接投資
外国為替手数料
外貨預金
金利政策
金利平価
元利合計
円転の地合い
円投(えんとう)
円転(えんてん)
ディスパリティ
金利裁定取引
金利
先物ディスカウント
先物プレミアム
直先(じきさき)スプレッド
売り相場(オファー・レート)
外為市場相場
対顧客相場(カスタマーズ・レート)
先物相場(フォワード・レート)
直物相場(スポット・レート)
クロス・レート
円高(ドル安)
円安(ドル高)
自国通貨建て
外貨建て相場
TTB
TTS
通貨スワップ

>>> 外国為替用語とFX基礎知識TARGET 1000 のTOPへ
その道のプロが、あなた

をガイド。All About Yahoo! JAPAN
外国為替用語と基礎知識TARGET1000 はyahoo 、All About 登録サイトです。
 
Copyright (c) 2005 外国為替用語とFX基礎知識TARGET1000 All rights reserved.