外国為替用語と基礎知識TARGET1000は、外国為替に興味がある、やってみたい、勉強したい方たちに向けた用語集です。
    知っておくと便利な基礎知識と用語を13個のカテゴリーに分け、1000用語収録しています。
    外国為替取引の際には「外国為替用語と基礎知識 TARGET 1000」をぜひお役立てください。

« LIBOR (London Inter‐Bank Offered Rate) | メイン | 米ユーロドルレート »

LIBID (London Inter-Bank Bid Rate)

ロンドン銀行間取引取り手レートの事。「ライビッド」と読む。ロンドン銀行間取引において、銀行がオファーする金利であり、国際的な貸出し等を行う際の貸出金利を決める基準になる。 国際金融取引の基準となっており、ユーロ市場の資金事情に応じて変動する。通常指名銀行(レファランスバンク)がロンドン時間午前11時現在の金利を提示する。

« LIBOR (London Inter‐Bank Offered Rate) | メイン | 米ユーロドルレート »



このカテゴリーでは、以下のことも知ることができます。
国際通貨・金融制度

ヨーロッパ議会
ヨーロッパ委員会
ユーロネクスト
ミューチュアル・ファン ド
ビッグ・バン
ニューヨーク証券取引所
ニューヨーク外国為替市場
ニューヨーク・クローズ
ナスダック
ドルペッグ制
バーゼル合意
コンファレンスボード
アプティック規制
伝染病
ベージュブック
オペック(OPEC)
ニューヨーク・ダウ
アジア通貨危機
通貨バスケット
エドガーシステム
ブラックマンデー
米国財務省証券
SEC 米証券取引委員会
MIGA 国際投資保証機構
IFC 国際金融公社
IDA 国際開発協会
IBRD 世界銀行
EMS
ECB
日本銀行
BOE
基軸通貨
金為替本位制
金地金本位制
貨幣数量説
ロンドン・バランス
短期資本移動規制
マーチャント・バンカー
ビル・ブローカー
二重為替市場制
多角清算制
為替清算制
経常取引規制
資本取引規制
レギュレーションQ
管理通貨制度
SIMEX(Singapore International Monetary Exchange)
MATIF
CME
CBT
米ユーロドルレート
LIBID (London Inter-Bank Bid Rate)
LIBOR (London Inter‐Bank Offered Rate)
Tボンドレート
BAレート
CPレート
CDレート
TBレート
FFレート
スイス市場
フランクフルト市場
LIFFE (London International Finance Futures Exchange)
FOMC (Federal Open Market Committee)
フェド・ウォッチャー
マーストリヒト条約
ヨーロッパ連合
国際会計基準
国際協力銀行 (JBIC)
金融コングロマリット
M&A
ユーロ
ルーブル合意
ニクソン・ショック
プラザ合意
スミソニアン合意
ブレトン・ウッズ体制(IMF体制)
金本位制
国際通貨制度

>>> 外国為替用語とFX基礎知識TARGET 1000 のTOPへ
その道のプロが、あなた

をガイド。All About Yahoo! JAPAN
外国為替用語と基礎知識TARGET1000 はyahoo 、All About 登録サイトです。
 
Copyright (c) 2005 外国為替用語とFX基礎知識TARGET1000 All rights reserved.